スーパービジョンスーパービジョンSV210 スーパービジョン SV2100 スーパービジョン■税込み送...
レビューを書いてバラの花束ゲット!詳しくはこちら目の超音波治療器 「ソニマック」[送料無料]...

視力回復の手術

視力回復の手術はお得か?





視力回復をするにあたっては様々な選択肢が存在し、トレーニングによって器具によらない回復を目指したり、レーシック手術で確実な視力回復を図ったり、あるいはサプリで目の健康状態を改善したりといった方法があります。この中で一番効果がはっきりしている視力回復法がレーシックと呼ばれる手術法です。トレーニングやサプリなどは効果が出る人も多くいますが、なかなか根拠が示されず、個人差が大きいのも実情としてあります。


しかし、視力回復が高い確率で望めるとはいっても、視力回復の手術には高額の費用がかかるという問題があります。視力回復トレーニングならツールを必要としないものであれば極端に言うと無料ということにもなりますが、視力回復の手術には概ね片眼で10万円前後かかります。


こうして書くと果てしなく高額な感覚がありますが、ものは考えようでレーシック手術が半永久的な効果を持つと考えると、使いきりタイプのコンタクトレンズを継続使用した場合と比較すれば、ある時点でレーシックの方がお得と言えるケースにもなります。


大雑把ではありますがワンデイタイプのコンタクトレンズが両眼分1ヶ月5000円とすると、40ヶ月=3年半程度で費用は20万円を超えます。もちろん長期用のもの、または眼鏡となれば計算は変わってきますが装着のわずらわしさが無く、裸眼で視界良好であるメリットも加味すると長い目でお得ということは言えるでしょう。


視力回復に関して手術をお考えの方は、費用的にお得と言える結論にはなりますが、矯正器具を使用した場合やトレーニングで視力が回復する可能性など、いろいろとシュミレーションしてみる余地はあると思います。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。