スーパービジョンスーパービジョンSV210 スーパービジョン SV2100 スーパービジョン■税込み送...
レビューを書いてバラの花束ゲット!詳しくはこちら目の超音波治療器 「ソニマック」[送料無料]...

視力回復全般

視力回復と視力矯正

落ちてしまった、あるいは元々良くない視力を改善させようと考えたとき、選択肢は色々とあるのですが、広義に見ればその方法は視力回復と視力矯正に分けられるでしょう。


視力回復は裸眼視力回復を目的とし、センターに通っての視力回復トレーニング・本を毎日見るだけでできる視力回復トレーニング・薬の点眼による視力回復・レーシックなど手術による視力回復があります。一方矯正はメガネやコンタクトレンズを装着することによって装着している間だけ視力が回復した状態になるというものです。


視力回復においては自宅で行う視力回復トレーニングといった安価なものは絶対的な回復が図れず、一方でレーシックなどの確実性の高い視力回復は高額な費用が必要となります。一方矯正は、自分オ視力にあった矯正具を選んで装着することで即時に良く見える状態が得られますが、裸眼に比べると着けたり外したりにも、装着中にも裸眼には無いわずらわしさが発生します。


裸眼での視力回復が状態として一番良いのは言うまでもありませんが、選ぶ人によってどの部分が重要化も変わりますので、一概にどの方法が一番良いと言う風には言えません。視力回復と視力矯正、おのおののメリットデメリットをしっかり把握して自分にとって適したものを選ぶのが良いと思います。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック
レーシック手術の痛みについて
レーシック手術を受けようかと迷う人にとって、不安に感じることにはどのようなものがあるでしょうか。
ブログ名レーシックとは?


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。