スーパービジョンスーパービジョンSV210 スーパービジョン SV2100 スーパービジョン■税込み送...
レビューを書いてバラの花束ゲット!詳しくはこちら目の超音波治療器 「ソニマック」[送料無料]...

視力回復全般

視力回復の治療で保険が適用されるもの


視力回復トレーニングによる近視の治療は、多くの場合には医療機関ではないところが運営する視力回復センターなどで治療が行われますので、当然その費用はまちまちですし、概ね安くあがるということはありません。


そうなると考えに及ぶのが視力回復の治療を医療機関で行えば、保険適用でかなり安くなるのではないかということです。しかし、現状近視の視力回復治療においては、方法もそれほど選択肢がないこともさることながら、保険の適用になっているものも数えるほどであるという現実があります。


視力回復トレーニングをおびやかす普及の程を見せているレーシックやオルソケラトロジーも、残念ながら視力回復の治療法として、保険適用はまだまだ認められないようです。結果、治療効果の非常に高いこれらの施術も、現行では費用が高いという問題がつきまとっています。


眼科で保険適用の視力回復の治療を受けるとなると、一つは点眼治療があります。ただし、構造上の問題は解決できないため、治療効果が高いとはいえません。もう一つに、最近適用となったもので9歳未満の子供の弱視等の矯正用メガネやコンタクトレンズがあります。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/60618314
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。