スーパービジョンスーパービジョンSV210 スーパービジョン SV2100 スーパービジョン■税込み送...
レビューを書いてバラの花束ゲット!詳しくはこちら目の超音波治療器 「ソニマック」[送料無料]...

視力回復のトレーニング法

時間を有効活用して視力回復させる方法

視力回復トレーニングを行う施設に通わずとも、自宅で視力回復させる方法を試みることは可能です。しかしながら、それでも時間が取れない多忙な方は多いのではないかと思います。そんな人は、日常生活の中で視力回復トレーニングを取り入れた、眼の緊張を和らげピント調節の機能を改善させるトレーニング方法をやっていくことをお勧めします。


例えば、電車通勤で地下鉄ではなく地上を走っている電車に乗っている場合は、視力回復トレーニングの基本要素である「遠くを見る」という毛様体の緊張を緩和させる方法を試す機会が充分にあると言えます。地下鉄でもなるべく遠くにある中吊りを見るようにするなどの方法は取ることができるはずです。


どんなシチュエーションであれ、外を歩く機会が無い人はすくないでしょうから、そんなときに自分で色を決めて、その色の歩行者や車を景色の中で探すのも視力回復トレーニングを日常生活に導入させる方法となります。とはいっても、あまり前を見ずに歩いて人にぶつかったり転んだりしない様に気をつけてください。


特に目の疲れる仕事をなさっている方などは、視力回復以前に視力低下を防ぐ意味でも是非意識してみてください。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/61693287
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。